TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【春コミ22新刊】ドラクルージュノベル&シナリオ集『秘密の花園』

【春コミ22新刊】ドラクルージュノベル&シナリオ集『秘密の花園』

この商品の最初のレビューを書く

[HARU COMIC CITY22新刊]


サークル「きたいちさん」が送る、常夜国騎士譚ドラクルージュの同人リプレイノベル&シナリオ集です(A5版68ページ)。


リプレイノベル「薔薇の名前」は、同名シナリオを遊んだセッションを、さらに小説として仕立てたもの。


物語は、ダストハイム領にほど近い、灰が森で一人の少女がトロールに襲われる場面から幕を開けます。そこに飛び込んでくるのは、灼髪の領主ラインハルト、闊達とした遍歴の騎士ハンス、物憂げな隻眼の女賢者フレデリカ、騎士として若輩ながら気丈な夜獣エリシア──いずれ劣らぬ4人の騎士。


彼らの目的地は同じ、ダストハイム領にある『薔薇書卿』の屋敷でした。領主である麗しき賢者クローリスは、自家の伝統を受け継ぐために、騎士たちに旅への同行を依頼するのです。その行く末は……。


さらに、収録シナリオが2本。1本はリプレイノベル採用のシナリオ「薔薇の名前」です。


もう1本の「Lolicate」は、ヘレティカノワールの異端をテーマとしたシナリオ。真祖の瞳たる月が陰る時にのみ現れるという「新月の館」。堕落した騎士や呪わしい異端らが隠れ住むとも噂されています。堕落した騎士を追うPCの一人が、偶然この屋敷に辿り着いたところからセッションは始まります。


いずれも耽美という独特なドラクルージュ世界を巧みに表現したシナリオばかり。ドラクルージュらしい装丁へのこだわりも必見です。

在庫状況: 在庫あり

1,400円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。