TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

君と大惨事を作るTRPG『フィアスコ』

君と大惨事を作るTRPG『フィアスコ』

この商品の最初のレビューを書く

サークル「ハロウ・ヒル」が翻訳を手掛けた、『フィアスコ』日本語版ルールブックです(A5版140ページ)。

この作品は「大失敗」を意味するタイトルの通り、PC全員がひどい目にあうことが前提という独特なTRPGです。三流のチンピラのようなキャラクターが、身の程知らずの野望を抱いて、とんでもない騒動を巻き起こすというストーリーは国内外の映画でも見かける魅力的な類型の1つ。本作は、まさにそうした大失敗のリスクを抱えたキャラクターたちの騒動を楽しむゲームなのです。

さらに特徴的なのがGM不要の即興劇ということ。本作では参加者全員が、それぞれのPCを担当するプレイヤーであり、GMのようなマスタリングを行います。世界観も、セッションによって異なります。具体的には、「プレイセット」という、セッションの導入部分の説明(世界観を含む。ファンタジーも現代劇もSFもホラーもアリ!)と、PC間の関係を決める項目をまとめた表が起点になります。導入を参考にしながら、それぞれが順に各PCとの関係を、表から選んでいきます。この関係性から、自分のPCがどんなキャラクターなのかが徐々に見えてくるわけです。

この初期設定をもとに、順にプレイヤーが場面を演出し、リレーのようにストーリーを紡いでいきます。このとき、プレイヤーには2つの選択肢があります。「確立」ならプレイヤー自身が場面を演出し、それがポジティブとネガティブのどちらの結末を迎えるかは、その他のプレイヤーに選んでもらいます。逆に「解決」を選んだなら、他のプレイヤーが場面を演出し、結末を自分が選ぶことができます。この繰り返しで、物語を盛り上げていきます。

ただ、タイトルの通り、スムーズに物語は進みません。セッションの途中では「転落」というイベントが起こり、物語を急展開させるのです。これが中だるみの防止や、悲喜劇にもつながっていきます。

このように即興でダイナミックに、キャラクターや物語が生まれていく体験は、フィアスコならではのもの。マスタリングをGMでなく、プレイヤーという比較的気楽な立場で体験できるので、GMをするのはためらっていた人にもオススメです。

なお、ゲームの性質的にキャラクターは大抵報われない結末を迎えますし、下ネタやバイオレンスな演出も飛び出しやすいゲームです。その点も含めて楽しめるなら、フィアスコはあなたにとって最高のTRPGになることでしょう。

在庫状況: 在庫あり

2,315円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。