TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【C90新刊】ウタカゼ同人シナリオ集『小さなあたらしいみち』

【C90新刊】ウタカゼ同人シナリオ集『小さなあたらしいみち』

この商品の最初のレビューを書く

[コミックマーケット90新刊]


 TRPGといえば現実にない世界を体験できるのが魅力です。人気のホラー物もそうですし、その逆方向のほのぼのとした世界観のTRPGも大変楽しいものです。その代表格と言えるのが、身長20cm前後の小人のような種族“コビット族”や小動物をPCとして、優しい世界を冒険するTRPG『小さな勇者のRPG ウタカゼ』でしょう。
 その世界観を巧みに取り組んだシナリオ集が、新設サークル「しっぽ通信 号外」による本作です。収録シナリオ4本を簡単にご紹介すると、


にどめのはじめまして
 PCは新米ウタカゼ(コビット族や、彼らの言葉が分かる小動物の中から選ばれる勇者のこと)。訓練のため近くの森へ向かったところ、森の奥へ迷い込んでしまいます。しかし、焦りの一方でPCはふと既視感を抱きます。「こんなことが前にもあったような……」


迷子の迷子のカエルさん
 カエル族の集落から「助けてほしい」との連絡が。どうやら、カエル族の子供であるオタマたちが行方不明になってしまったとのこと。しかも、探しに行ったカエル族も帰ってこないようで――。


命の山
 イヌワシが暴れている!との報を受けて、調査のため“かざあな山”へ。道中、日が落ちたため寝床の準備をしていると、何かが近づいて来るような気配が……!


狂宴の夜
 しっぽの王国とコビット族の集落の間にある、複数の集落が何者かによって襲撃されるという事件が発生しました。そこでPCをはじめ複数のチームが手分けして周辺の村を警護することに。PCは、担当するセッタ村というコビット族の村に向かいます。


 さらに、表紙の絵を担当しているのはウタカゼ公式イラストレーターの美々宇なぎ先生! 肝心のシナリオの一部も、本家・ウタカゼゼミの面々が書き下ろした、本作でしか見ることができない作品です。ウタカゼファン必見の内容を、どうぞお楽しみください!

在庫状況: 在庫切れ

1,300円

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。