TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【ゲムマ17春新刊】オリジナルTRPG『在りて遍くオルガレイン』

【ゲムマ17春新刊】オリジナルTRPG『在りて遍くオルガレイン』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2017春 新刊]


サークルどらこにあんが送る、オリジナルTRPGです(B5判106ページ)。


舞台は“今”から7年後。その2年前に地球に近付いた彗星が、発端でした。突如として人々の脳裏に、乳白の雲、緑色の太陽、そして雨で構築された幻視が浮かび上がり、次いで個々の人々が「心のどこかで望んでいた景色」へと変じていったのです。それは夢に過ぎませんが、幸福な夢でした。人類の大半が夢から目覚めず、目覚めた人々も覚醒を悔やむほどに。


その原因は、彗星に憑いていた異星人による心的接触でした。目覚めた人々「覚醒者(フォールン)」は、その異星人と精神的な融合を果たした「明晰者(フィールズ)」によって事実を知り、いまだ眠り続ける「睡眠者(ホーマー)」を目覚めさせるために奔走することになります。不意の睡眠によって失われた生命は多く、眠り続ける者も多数。覚醒した人類は、世界を維持するには少なすぎたのです。


幸い、覚醒者たちは、異星人との心的接触によって夢に没入(ダイブ)する能力を得ていました。PCはそんな覚醒者の一人として、睡眠者の夢に侵入し、彼らの覚醒を目指します


セッションでは、睡眠者の抵抗として立ちはだかる4つの階層を突破しながら、夢の「掌握率」を高め、夢の支配権の奪取を目指します。ただ、夢は覚醒者の心もむき出しにするもの。階層の狭間では、各PCの回想をシーンとして演出するため、PCの心理的な葛藤や過去も明らかになっていきます(こうした心理的なイメージや記憶の演出が、本作の魅力の一つと言えるでしょう)。


肝となる掌握率は、掌握判定で高めていきます。PCは自分の「掌握率÷10」個の10面体ダイスを振り、決められた命数(カウント)と出目を比較し、合致した分だけ成功として数えます。誰かが成功したなら、掌握率が高まるだけでなく、次の階層に通じる“鍵”を見出すことができるのです。


こうして睡眠者と直接対峙する「深層(デプス)」に至ると、ゲームはPCが持つ技能や権能の効果を使用できるようになり、より派手なものに変化します。スキルのコストとなるダイスをセットする「ドロゥフェイズ」、そして自身の記憶の拠り所と言える断片を消失させるべく直接干渉し合う「アタックフェイズ」を繰り返し、決着をつけましょう。


なお、セッションが進むほどPCの掌握率が高まり、PCが使えるダイスが増えていくことになります。降り来る雨──オルガレインは移ろいの象徴。夢から現、現から夢。誰かの転機に、夢の中の雨はより強く降ります。徐々に強まる雨脚のように、高まるダイス音=雨音は何を導くのでしょうか。


それは、皆さんのセッションで確かめてみてください。ロールプレイを重視しつつも、独特なシステム面も魅力の本作、オススメの一冊です。


本作の公式HPはこちら
公式サイトはこちら!オリジナルBGMも公開中!

在庫状況: 在庫あり

1,500円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。