TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【C90新刊】建艦TRPG『つくれ!栄光のパシフィッククィーン』

【C90新刊】建艦TRPG『つくれ!栄光のパシフィッククィーン』

この商品の最初のレビューを書く

[コミックマーケット90新刊]


サークル「シアワセ修練場」が送る、オリジナルTRPGルールブック&リプレイです(本文136ページ)。


本作は、建艦TRPGというジャンル名の通り、軍艦を建造することを目的としたゲームです。PCは、昭和初期の日本をモチーフにした架空国家「大扶桑帝国」の造船技官となって、上層部から課される仕様や予算に悩みながら、できるだけ現場で活躍できそうな軍艦建造に挑むことになります。


この建造する基本ルールだけなら、GMなしの一人用ゲームとして遊ぶことも可能です。複数人で遊ぶ場合は、誰が最も優れた建造計画を立てられるかの競争となります。会議で採用される計画案は一つだけ。もちろん参加者にはトップダウンの仕様という名の無理難題が課せられるため、なかなか真っ当な計画は立てられません。仕様をこなすなら1隻分の予算しかないのに、上層部は2隻作れという命令を課してくることもザラなのです。当然、皺寄せは艦船の能力低下を引き起こすことになります。どこを切り捨て、どこを採用するかが、PCの腕の見せ所です。


こうした基本ルールだけですと、軍艦建造の設計案を競うボードゲームのような遊び方になります。さらに、一般的なTRPGのようなドラマやクライマックスの戦闘も楽しみたい人向けに、建造した軍艦で艦船同士の戦闘を楽しむ「対艦戦闘ルール」、造船技官と仲間や家族との交流をメインとしたロールプレイパートルール「生きねば」を追加することもできます。


リソースやデータを睨んで最適解を探すのは、シミュレーションゲームにも似たプレイ感覚があります。そうしたゲームはお好きな方には特におすすめです。

在庫状況: 在庫切れ

700円

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。