TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

オリジナルTRPG『紫縞のリヴラドール』

オリジナルTRPG『紫縞のリヴラドール』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2016春新刊]


──感情を励起せよ(ハートアクティベート)!


次々にオリジナルTRPGルールを発表する同人サークル「どらこにあん」が送る新刊は、現代社会の向こう側──現実と夢の狭間にある“紫縞の都市(ナインライヴラリ)”で願いを賭けた戦いに挑む『紫縞のリヴラドール』。


誰しも、叶えたい願いはあるものでしょう。このゲームのPCは特に強い願いを持ち、その実現につながる唯一の可能性──リヴラドールに出会えた少女(リヴラオーナー)たちです。リヴラドールはそれ自体が少女たちの「こうありたい」と願う姿を映した人形であり、願いを叶えるための武器でもあります。この人形を駆使したバトルに6回勝てば、PCのどんな願いも叶います。代わりに3回敗北すれば、その願いが叶うことは決してありません。


このメルヘンで残酷な世界を表現したシステムは、トレーディングカードゲームに近いものです。リヴラドールは無色、黒、白、赤、青、緑の6種類に分類された能力を持ち、それらから一定数を選んでデッキを構築します。移動や攻撃などのアクションをするリヴラネイル、そして自分を強化するドレスの2種類のカードを駆使して、勝利を目指しましょう。


また、PCたちの敵は同じリヴラオーナーだけではありません。リヴラドールを捕食するライヴリアンという恐るべき獣が襲撃してくることもあります。この討伐も願いを叶える勝利にカウントされるため、危機をチャンスに変えることもできるでしょう。


このように、プレイヤーがリヴラオーナー同士となって競い合ったり、協力してライヴラリアンを討伐したり、シナリオによってセッション形式を変えて遊べるのも本作の魅力です。もちろん、カードを使ったバトルだけを気軽に楽しんでもOK!


同サークルのSF系ロボットTRPGの『朱の孤塔のエアゲトラム』(レギュレーション1.1の最新バージョン)『碧空のストレイヴ』、滅んだ世界のファンタジーTRPG『詩片のアルセット』のように重厚な世界観を打ち出してきたこれまでの作品とは違う切り口の本作。ぜひお楽しみください!

在庫状況: 在庫あり

1,204円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。