TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【ゲムマ17春新刊】さよならのほしシナリオブック『永遠でした』

【ゲムマ17春新刊】さよならのほしシナリオブック『永遠でした』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2017春 新刊]


サークル「さいころ茶屋」が送る、オリジナルTRPG『さよならのほし』のシナリオ集です(B5版40ページ)。


世界の覆せない「終末」を前にして、覆すのでなく、残り少ない日々に何を為すか、どう過ごすかが問われるTRPG『さよならのほし』。その待望のシナリオ集が本作です。収録シナリオは2本。


オーセンティック・ワールド・エンド
舞台は、戦争によって文明が崩壊したと思しき近未来。PCたち孤児は、2人の大人に庇護されて、廃都市で唯一電力が生き延びている施設に身を寄せています。しかし、ある日、その平穏は束の間に過ぎないことを知らされるのです。残された7日間で、PCは何を求めるのでしょうか?


爆破☆爆撃☆エクスプロージョン!
地球に、巨大隕石が衝突することが判明。その軌道や大きさから世界の滅亡は不可避です。多くの人がそれでも生き延びれないかと地下施設などに逃げ始める中、PCたちは「どうせ隕石に破壊されるなら自分たちの手で!」と逆方向に奮起しました。そんな絶望を吹き飛ばすハイテンションシナリオです。


これらシナリオに加えて、セッションの演出に使えるランダム表も掲載。結末の決まったシナリオだからこそ生まれるPCの決断や行為は、新鮮な刺激を与えてくれるはず。『さよならのほし』ならではの絶望と希望が入り混じる物語をお楽しみください。

在庫状況: 在庫あり

Only 2 left

1,200円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。