TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

【C90新刊】世界滅亡系TRPG『さよならのほし』

【C90新刊】世界滅亡系TRPG『さよならのほし』

この商品の最初のレビューを書く

[コミックマーケット90新刊]


サークル「さいころ茶屋」が送る、オリジナルTRPGルールブックです(B5版48ページ)。


世界の覆せない「終末」を知ったら、あなたは残り少ない日々をどう過ごしますか? 本作は、そんな世界の滅亡を前にしたPCたちを演じるTRPGです。


世界の終末を回避するために戦う、といった展開はこのゲームにはありません。PCも世界も、そのセッションで使い切りになります。なので、シナリオによって、世界も終わりの形もさまざま。定期的に生まれ変わる世界や、時空の歪み、天変地異などが滅びの原因になるでしょう。


大事なのは、その滅びを前にして何をするか。PCはわずかな残り時間で叶えたい「さいごのねがい」を持っています。これはGMがシナリオに合わせて指定したり、シナリオのシチュエーションに合わせてプレイヤーとGMが相談して決めることもできます。この願いが、PCの行動の核になります。


とはいえ、自分の死を前に冷静に行動できる人はまれです。セッション中、PCは何度も「絶望」に直面します。それに対抗できるのが「希望」です。キャラクターシートには、ポジティブや勇気など6種類の希望と、悲しみや不安など6種類の絶望が書かれています。この各項目を結びつけることで、紐づいた希望が絶望への対抗策になるのです。


さらに、PCの力となるのが「残された力・心」というスキル。判定や展開を有利にする「通常スキル」「記憶スキル」の他にも、特定の条件下で穏やかな最期を迎えられる「終末スキル」という本作ならではのスキルもあります。


こうした独特なゲームをスムーズに遊べるように、サンプルシナリオ1本、ランダム表を使ったシナリオセット2本を収録しています。シナリオセットを使ったソロシナリオルール(GMレス)も掲載してあるので、まずはソロシナリオで慣れてからGMに挑戦するのもオススメです。


絶望と希望が入り混じる「さよなら」の物語を、最期まで諦めない人々の物語を、お楽しみください。

在庫状況: 在庫あり

1,200円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。