TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

TRPG関連書籍の通信販売サイトへようこそっ!

 
(0 item) - 0円

カートの中には何もありません。

TRPG福袋的同人誌『TRPGおまじな大饗宴3次会・緑』

TRPG福袋的同人誌『TRPGおまじな大饗宴3次会・緑』

この商品の最初のレビューを書く

[ゲームマーケット2015秋 新刊]


サークルないつおが贈る、TRPGの福袋的同人誌『おまじな大饗宴』シリーズの第三弾を入荷! 『おまじな大饗宴三次会・緑』はなんとTRPG4作品を表紙込み120ページに詰め込んだ、盛りだくさんの構成です。その内容を簡単にご紹介すると、


■「惨劇ループ回避TRPG惨劇の森のアリス」(シナリオ、リプレイあり)


現代社会を舞台に、惨劇を起点に時を繰り返す世界に巻き込まれた人間となって、魔女アリスの仕組んだ運命の克服に挑むTRPG。ループする運命を打破するには、分岐点と言える「特異点」を改変しなければなりません。冒険企画局のサイコロ・フィクションルールをベースとした、トランプを使う独自システムを採用しており、サイコロ・フィクションに慣れた人なら感覚的にも遊びやすいでしょう。


■「栞バトルTRPG本の精霊」(シナリオ、リプレイあり)


子供の時だけ一番好きな本から精霊を呼び出せるという、読書好きなら憧れてしまう世界が舞台のオリジナルTRPG。プレイヤーは精霊を呼び出せる子供となって、大好きな本を勧めたり、精霊を悪用しようとする大人たちと戦ったりします。好きな本や精霊に関するロールプレイをすると判定を有利にできるリソースを稼げるので、自然と好きな本に寄り添ったキャラクターを演じられるでしょう。


■「迷作!?メイキングTRPGエキスタ」


全宇宙(ゼンヴェーガ)に轟くエイガ(映画)スターを目指すTRPG。セッションでは、GMが映画監督に、プレイヤーがエイガ俳優となって、台本無し、一発撮り(恐ろしいことに、この撮影方法が作中世界では一般的なのです!)でエイガを撮影します。PCは俳優として強みとなるファクターを事前に決め、セッションごとに決まった配役に沿って、ごく大まかにしか決まっていない展開に応じてロールプレイや判定を行い、シーンを盛り上げていきます。あなたの名演技に全宇宙が(ゼンヴェーガ)泣く!


■「スリリング嘘をついてもいいTRPG主役は次は夏コミ」


3ページに収まったシンプルなオリジナルTRPGのテーマは、同人サークル。同人誌発行までのプロセスを、複数のフェーズに分けて進行します。フェーズごとにお金を集めたり、人を集めたり、互いの進捗を叱咤し合うのですが、この判定のボーナスに嘘を言えるのが変わったところ。プレイヤーたちはGMに時に真実を、時に嘘を言って目標となる進捗値の達成を目指します。


 


このように、一つ一つのルールが個性的な上、コンパクトにまとまっている作品ばかり。同システムのさまざまなセッションを楽しむように多彩なシステムを楽しんでみてはいかがでしょうか? ふんだんに盛り込まれたアイデアの数々は、皆さんが普段遊んでいるTRPGにも刺激になるでしょう。


興味が湧きましたら、同時発売で同じく福袋的同人誌の『おまじな大饗宴三次会・赤』、30分で1セッションを遊べる『30分勇者II』も併せてどうぞ!

在庫状況: 在庫あり

Only 9 left

1,200円
または

Use spaces to separate tags. Use single quotes (') for phrases.


あなたのレビューを投稿する

会員になるとレビューを投稿できます。 ログイン または ご登録ください。